循環水に含まれる砂や細かいラベル片の除去 | 事例紹介 | ろ過装置(濾過器)、分離機、分離装置の専門メーカー東洋スクリーン工業株式会社

事例紹介

ろ過(固体サイズ:~100μm)

循環水に含まれる砂や細かいラベル片の除去

  • 一升瓶のP箱レンタル会社
  • 課題
  • 東洋スクリーン工業担当者
man
一升瓶のP箱の「配送ラベル」を超高圧洗浄で剥離していますが、
プランジャーポンプの早期破損が問題となっています。

というのも、本来P箱の表面に配送ラベルを貼ってもらっては困るのですが、
どうしても返却されてくるP箱にはいくらかのラベルが付いているのが現状です。

このP箱をリユースする為に洗浄が必須となっており、
自動化された洗浄工程でラベル除去を行っていますが、
この工程で使用する循環水にはP箱に付着した砂や細かいラベル片が含まれていて、
洗浄機の既設のろ過器だけでは除去出来ません。

省エネ・省資源化の観点から、水の使い捨てはしたくありませんが、
循環水の異物が原因でプランジャーポンプ内の部品が破損し、
メンテナンス費用が高額となっている為、
なんとか異物を除去できないかと頭をかかえています。

砂やラベル片を取り除ける装置を色々試しましたが、
目詰まりが早すぎたり、メンテナンスが困難だったりと、
いいものが見つからず、途方に暮れていました。

そんな中、展示会で初めて「ファインアーク」に巡り合いました。




ファインアーク微細目スクリーンを利用した固液分離装置です。
特別な動力を必要とせず、省エネ・省資源の運用に最適です。

砂やラベル片の回収でしたら目開き30μmで
ろ過処理してみてはいかがでしょうか?
また、ファインウェッジなら目詰まりもしにくく、メンテナンスも楽々です。
テスト機を現地へ送らせていただけるので、実液でテスト可能です!


woman
man
これなら問題解決出来そうです!
是非テストさせてください
 

テスト後

man
洗函ラインの連続稼働の最長時間が2時間ですが、
今まで試した装置では、数分で液に溶けた糊が詰まったりしていました。
しかしファインアークなら2時間連続で目詰まりが発生しないことが確認でき、
異物の除去効果と現場の作業性の確保に成功しました。
プランジャーポンプのメンテナンス費用の軽減も期待できるので、
導入を決定しました。





早速導入に向け、ロングスパンでのテストや実機の仕様打合せを重ね
スクリーン交換、掃除のしやすい形状を追求しました。


woman

導入後

セミオーダー仕様の当機は、
テストや打合せを重ねたこともあり、
問題なく稼働しています。

プランジャーポンプの破損の有無が確認できる
定期メンテナンスまでまだ時間がありますが
効果がどれくらい出ているか今から楽しみです。

 

その他ご意見

目詰まりしにくい
(回収された固形分が下へ落ちていくので、ろ過面がいつもキレイ)

メンテナンスしやすい
(スクリーンが工具無しですぐ外せるので、
 スクリーン交換毎の洗浄が楽)

・洗剤とジェット洗浄ですぐに目詰まり解消

・動力がいらないので、ランニングコストがわずか
「ファインアーク」は省資源・省エネの運用に最適で、
他に試したろ過器の中で優位性を発揮した

 
 
  • 一覧へ戻る
  • 次のページ

その他の事例をご覧になりますか?目的・用途からお選びいただけます。

  • ろ過
  • 固液分離
  • 濃縮・脱水
  • 洗浄
  • 分級・分別