TS式ドラム型絞り脱水機|濃縮・脱水|目的・用途から探す|ろ過装置、分離機の専門メーカー東洋スクリーン工業株式会社

製品を探す

目的・用途から探す

濃縮・脱水

TS式ドラム型絞り脱水機
TS式ドラム型絞り脱水機
上ロール(ゴム被覆)と、当社独自のループ式ウェッジワイヤーをドラム状にした下ロールで構成されています。
加圧はバネ方式を取っています。脱水された水分はウェッジワイヤーのスリットを通過し、被処理物への戻り水もほとんど有りません。ウルトラTNスクリーンと組み合わせ、一次処理後に脱水機に投入することで脱水効率を高めることが可能です。
次工程の乾燥、焼却の燃料費低減に継がります。

TS式ドラム型絞り脱水機の特徴

下ロールにウェッジワイヤーを組み込んだことにより、脱水効果は絶大です。
ロール前投入ホッパーの底板にウェッジワイヤーを組み込んでおり、予備脱水することで脱水効果を高めます。加圧力の調整が手軽にでき、加圧力が大きい程安定した脱水効果が得られる構造です。

主な用途

TS式ドラム型絞り脱水機

・紙パルプ工場の濃縮・脱水
・繊維工場の濃縮・脱水
・農水産物加工工場の濃縮・脱水

テスト機を準備し、貸し出しも行なっております。・排水処理の余剰汚泥の濃縮・脱水
・畜産、水産業汚泥の濃縮・脱水
・食品残渣の濃縮・脱水

テスト機を準備し、貸し出しも行なっております。お問い合わせください。

お問い合わせ