ファインウェッジフィルター|ろ過(固体サイズ:~100μm)|目的・用途から探す|ろ過装置、分離機の専門メーカー東洋スクリーン工業株式会社

製品を探す

目的・用途から探す

ろ過(固体サイズ:~100μm)

ファインウェッジフィルター
ファインウェッジフィルター
最小5ミクロン級のろ過に対応したウェッジワイヤータイプのストレーナーユニットです。ろ液を使用した圧空水逆洗浄方式によって洗浄水を用いずに瞬時に目詰まりを解消できます。
メッシュ金網、ろ布、焼結フィルターなどの取替えを前提としたフィルターに代わり、フィルター交換や手間のかかる洗浄を軽減します。


製品資料ダウンロード

※画像は展示用のアクリルケースですが、実機はステンレス製となります。

しくみ

ファインウェッジフィルター

装置内に供給された原液が、内部に装着された円筒形ウェッジワイヤーにてろ過され、そのろ液がスクリーン上部の補圧室を通して上部から排出されます。

逆洗浄は、任意に設定できるタイマーであらかじめ設定された間隔で、装置内に組み込まれた電磁弁を閉じ、補圧室内にろ液を閉じ込め、そこに圧縮エアーを送り込むことで、ろ液を逆方向に瞬時に押し出します。これによりウェッジワイヤーの表面や隙間に留まっている固形物を強制的に引き剥がすことができ、目詰まりを自動的に解消できる仕組みとなっています(圧空水逆洗浄方式)。

逆洗浄時の圧力により装置内に残った原液と剥離した固形物が濃縮液として排出されます。

特長

①高精度のろ過
ウェッジワイヤー“ファインウェッジ”採用で、高いろ過性能を発揮
フィルターのスリット幅は、最小5ミクロンから任意で製作が可能です。

②優れた耐久・耐薬品性
フィルターはステンレス(SUS316L)製を使用し、高い耐久・耐薬品性があります。
洗浄することで、繰り返し使用することが可能です。

③洗浄水が不要な自動逆洗浄
補圧室内のろ液を圧縮エアーで押し出す逆洗のため、新たに洗浄水の供給が不要で、原液を薄めることなく一連の処理が可能です。また、ウェッジワイヤーの逆三角形断面を活用し、逆洗浄によって容易に目詰まりを解消します。

④メンテナンス性
ヘルール構造により、工具不要で組付け・分解清掃が容易にできます。

⑤省スペース設計
お客様の工場内で場所を取ることなく処理を行えます。標準品寸法φ150×725(mm)

スペック

機器寸法(概算) φ150×725L(mm)

対応目開き  5~500µm(0.005~0.5mm)

ろ過面積  475cm²

電気仕様  200V×100W以下(要検討)

処理能力

約3.0 m³/h (清水供給0.05MPa時)

主な用途

塩化アンモニウム水溶液中の無機化合物スケール除去
排水の自動モニタリングセンサー保護
スラリーの精密分級
廃液中の有価金属粉の回収   など

お問い合わせ